Menu
トップページ
知内町漁協について
知内町の漁業
組合組織構成
事業報告
マコガレイの生態
マコの特徴
見分け方
産卵期と稚魚
マコの食料
マコと知内沖
マコの耳石
ブランド化に向けて
知内のカキ
津軽海峡で育ったカキ
知内の釣り
遊漁船部会
海のルール
釣りアホ日誌
コミュニティ
知内町の物産
まこがれいのPR
漁協のイベント
漁師のお仕事
クッキング



お問合せ
kaikyousodachi@apost.plala.or.jp

CopyRight(C) 2002

【上磯郡漁業協同組合
All rights reserved
マコガレイやカキのクッキングレシピ紹介


あなたが考えたおいしい真子鰈レシピをおしえてください。
レシピと写真を添えてメール(kaikyousodachi@apost.plala.or.jp)
又は郵送にてご応募ください。
毎月3名の採用者の方に、
素敵なプレゼントをご用意いたしております。

★ マコガレイ
まずは、基本的なさばき方を・・・

 
(1) 腹側に寝かせた包丁を入れ、切り開きます。そこから内臓を取り出してください。   (2) 身を持ち上げながら、骨に沿って包丁を進め身を剥がすように切り取ります

 
(3) 裏返して同様に身を切り取ります。   (4) 切り取った身から皮を剥がす時は、皮をおさえて ゆっくりと包丁を動かしてください


では、本格的に料理してみますか・・・

 ● 煮付け ●
【材料】
マコガレイ
2枚
濃口しょうゆ
180cc
360cc
砂糖
50g
360cc
1.カレイの鱗を丁寧に取って水洗いし、好みの大きさに切る。
2.霜降りして汚れを取り、水気を切る。
3.鍋に調味料を入れて煮立て、カレイを煮付ける。

※ポイント
霜降り
・・・
まわりがサッと白くなる程度の湯の中に入れること。
煮立て
・・・
冷たい煮汁に魚を入れると、煮立つまでに魚のうま味が汁の中に溶け出してしまいますので、先に煮立ててから魚を入れる。

 ● 香草焼き ●
【材料】
マコガレイのフィーレ
120g
ローズマリー
2枝
タイムの葉
2枝
ディール
2枝
ニンニク
2片
オリーブオイル
適量
レモン
1/8ケ
適量
コショウ
適量
適量
1.フライパンに、少し多目のオリーブオイルを入れ、ニンニクを焦げ過ぎないように炒める
2.香草類を焦がさないようにカラッと焼き上げる
3.ニンニクと香草類を取り出す
4.マコガレイに塩、コショウを振り、粉をつける
5.マコガレイを1のフライパンでキツネ色に焼き上げる
6.皿に盛ったあと、レモン、3で取り出した香草類をのせる
7.フライパンに残ったオリーブオイルをかける

 ● グラタン ●
【材料】
マコガレイのフィーレ
120g
ジャガイモのスライス
150g
生クリーム
200cc
牛乳
200cc
粉チーズ
30g
バター
少々
白ワイン
少々
ニンニクのみじん切り
少々
タイムの葉
少々
ジェノバペースト
少々
適量
コショウ
適量
1.鍋に生クリーム、牛乳、ニンニクをいれ沸騰させないくらいまで温める
2.ジャガイモスライスを鍋の中に入れ、崩れない程度に火を通す
3.塩、コショウで味をつける

4.別の鍋にバターを塗り、マコガレイのフィーレを入れ、塩、コショウをふる
5.白ワインを入れ、蒸し焼きにする

6.グラタン皿にバターを塗り、2のジャガイモスライスを半分ひく
7.マコガレイをのせ、その上にジェノバペースト、タイムの葉を散らす
8.残りのジャガイモスライスをマコガレイが隠れるようにのせる
9.粉チーズをかけ、180℃位のオーブンで焼き上げる

★ カキ
カキの身の取り出し方

 
(1)殻の先を欠くようにして、ナイフを入れます。左手の方向にナイフの先を向けると≪危険≫です。
十分注意してください。
  (2) 貝の底をなぞりながらナイフを動かし、貝柱を切ります。(貝柱は矢印の当りにあります)

 
(3) 貝柱が切られると貝が開きます。柱が完全に切れたのを確かめ、左手で上側の貝を引くと、2つになります。   (4) 左手に身のついた貝を持ち、ナイフでもう一方の柱をとります。
※ 専用のナイフがない場合、ペンチ等を使っても開けられます。
ペンチ等で先を割る。 貝の底をなぞりながらナイフを動かし、貝柱を切ります。 洋食ナイフ等で上と同じ要領で貝と身を切り離す。

CopyRight(C) 2002, 上磯郡漁業協同組合 All rights reserved